So-net無料ブログ作成

引き込み線の踏切 跡 [湘南]

3504039
この歩道橋の真下あたりに、踏切がありました。
右手に見える自転車の人がいる階段のところに
なぜか、いまもレールらしきものが見えます。
3503663
わかりますか?
3503662
向こう側とこっち側に踏切らしく2本づつレールが見えるのですが。
3503661
こんな感じです。

この道は旧国道129号線なのですが
なぜ、こんな風に残ったのか私にはわかりません。
後世のために誰かが残してくれたのかもしれませんね。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:地域

湘南(近所の)夕景 [湘南]

3501678
弊社の至近にこんな小道があります。
図書館とか博物館に抜ける歩行者専用の通路です。

その昔、このあたり一帯は、海軍火薬廠という火薬工場と
日国工業という軍用飛行機工場が
ありました。

この2つは広大な敷地を持っており東海道本線からの引込み線が
つないでおりました。

それぞれ いまでは平塚総合公園や日産車体 本社工場 などになっております。

その時代の遺物などは、私が子供の頃までは
あちこちで散見されたのですが、いまでは名残が少しあるだけです。

この引込み線を利用して
蒸気機関車 D-52 403号機が平塚博物館脇に牽引してこられ
いまも展示されております。(蒸気機関車の方が先に展示されていました)

この引込み線が、小道になったのですが
なんと、いまだに線路の名残が目視できるところがあるんです。

それは
、、、、、、。
日も暮れたので、また明日にでも写真に撮ってまいりましょう!

クルマのはなし [クルマ]

ちょっと、またクルマの話です。
「昔は良かった」ってククッてしまえばそれまでなんですが
3497889
もっともっと、「機械」でしたよね。
3497887
それゆえに
「運転」
であり
「免許」
だったんでしょう?
3497888
自分のクルマのサイズがどれだけで
重さがどれだけで
どんなタイヤがついてて
エンジンはどうなっていて
というのが、全部頭に入っているひとが、「運転」を
「免許」(技量があるので、それに免じて許しましょう)されたんじゃないでしょうか?

しかるに、、。
昨今の車たちはどんどん「シロモノ家電」になろうとしているようにしか
みえません。冷蔵庫や電子レンジ、薄型テレビに並ぼうとしている???

リビングルームであり、リスニングルームであり
ベッドルーム(?)が移動「も」できるというシロモノ。
テレビはいまや必須アイテムだし、ETCとカーナビ、
エアコンは完備で運転はパワステ、オートマ(どちらも死語)はあたりまえ
免許もAT限定があたりまえ。

写真のクルマたちは
乗ればガソリンくさいし排ガスもくさいし、
狭いし、物入れはないし、カーナビもETCもないし
燃費は悪いし、音もうるさいことでしょう。
そのうえ今乗ろうとすれば
知識、見識、お金に時間が必要となります。

今のクルマの方が絶対に良いと思います。

でもですね。
それほどまでに機械を「進化」させてよかったのでしょうか?
そのおかげで人間のほうが「退化」してしまってないですかね?
私を含めて、ですけれど。

このところ「道」をめっきり覚えなくなりましたもの、、。

写真はすべて
菖栄自動車工業さまで撮影させていただきました。
社長様ありがとうございました。
http://www.by-shoei.com/top.htm
古きよき時代の名車を求めて
全国からお客様がお見えになるそうです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

近所の総合大学 [湘南]

3497873
すごく近い所にあるのにあんまり行ったことがない場所です。
木々も大きくて「風格」があります。
3497872
ソーラーカーがほんとに無造作においてありました。

産官学の広域連携。っていうんですか?
情報の横断的共有っていうんですか
詳しいことはわかりませんが、大学が象牙の塔ではなく
地域にも業界にも開かれてきているのを実感します。

今回は、とある「産業副産物」の有効利用の可能性を探って
相談にいってみました。
http://www.u-tokai.ac.jp/about/collaboration/index.html


タグ:東海大学
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学校

気になっていた。あきらめた、、、。 [雑感]

http://www.by-shoei.com/
この会社の社長様にはお世話になっておりまして
久しくお邪魔しておりませんでしたので
営業も兼ね、人の紹介も兼ね
久々に行ってみました。
(というのはタテマエ・すいません!)
ちゃんとお昼休みに行きましたが
ちょっと前からショウウインドウに鎮座していました。
3497876
ロータスヨーロッパ
です。
そう、私は何を隠そう「スーパーカー世代」であります。
気になって気になって仕方がなかったのです。
3497877

昨今、やれハイブリッドカーだ。電気自動車だと
どんどん、ガソリンエンジンの旗色が悪くなくなる一方です。
あと、数年で(往年の)自動車趣味も、環境破壊の権化のように
取り扱われるやもしれません。

私も、自動車好きの端くれ。
なにか生涯を通じ一台くらい「趣味のクルマ」を持っていても悪くないのかな?
で、あれば、その代表車種。
お試しするのも、アリなのかな?と。
3497878
しかし
私、子供のころからこっち、すくすくと成長をしてまいりました。

「乗る」どころか「体をはめ込む」ことも無理な注文でした。
足はペダルに届く前に引っかかり、
頭は天井に穴あけ加工でもしてもらわないといかんともしがたい。
それに、付いているプライスタグは欲しい人も大勢の
このクルマでは「むべなるかな」のそれ。

買ってしまってすべてが完結。じゃないのはもちろん。
いろいろな知識と見識、教養や仲間、そして惜しみなくつぎ込める「おこずかい」
なにより時間。

私の夢は 脆く儚く、散りました。。
3497886
今年は久々「ロータス」の名を冠したF1カーが走るそうです。
それに、FRPのボディ。きれいでしたよ。
私のような者ではなく、きちんとしたオーナーのもとで
幸せな「車生」を送って欲しいと切望いたした次第です。

しかし、自動車趣味離れの加速度はすごいものがあるようで
NAVIの休刊をENGINEの編集長・巻頭言で知りました。
私は つるべ落としの夕陽に向かい、
「何に乗ればよいのでしょうか!」と吼えそうになるのを、
フリスクから乗り換えたアサヒの100円タブレットを3粒ばかり、かみ締めて
グッと堪えたのでした。

ああ、どうしよう。



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車