So-net無料ブログ作成

平塚にも「自転車シェア」を!! [湘南]

少し前のニュース記事です。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100723-00000005-cnn-int
時間がたつと記事がなくなると思いますので
引用します。

ココから>-----------------------------------------

ロンドンで自転車シェア始動、バスやタクシーと並ぶ名物目指す
7月23日13時36分配信 CNN.co.jp

ロンドン(CNN) 英ロンドンで市民や観光客が自転車を共同利用する「自転車シェアリング」が7月30日からスタートする。同じ形をした黒、銀色、青色の自転車6000台をそろえ、市内に400カ所の駐輪所を設置、通勤や観光での自転車利用を促す。

共有自転車を利用するには1日当たり1ポンド、年間で45ポンドの契約料のほか、使用時間に応じた料金がかかる。30分までは使用料無料。自転車は15年間で10万キロ近い距離を走れる設計になっているという。

ロンドンのボリス・ジョンソン市長は2000―2025年の間に市内の自転車利用を4倍に増やすという目標を打ち出しており、自転車シェアリングはこの一環となる。市当局者は「この自転車がバスやタクシーと並ぶロンドン名物になってほしい」と期待を寄せる。

自転車シェアリング開始に当たっては、パリで3年前から実施されている制度をモデルにした。パリの共有自転車はスタート時の1万台から2万5000台に増加。制度は、都心での交通事情や環境保護の観点から、ワシントンをはじめ、北京や上海、バルセロナ、モントリオールなど世界の各都市に広がっている。

米ワシントンの自転車シェアリング・コンサルタントによると、自転車シェアリングが初めて登場したのはアムステルダムで、1965年に遡る。当時は街角に乗り捨てられた自転車などを利用したもので、管理制度は整っていなかった。1995年にはコペンハーゲンにコイン投入式の制度が導入され駐輪所も用意されたが、テクノロジーの利用までは及ばなかった。そして3年前にようやく、テクノロジーを利用した制度がパリで初めて導入されたのだという。

ロンドンでは今回の制度導入に5年間で1億4000万ポンドの予算をかけ、このうち2500万ポンドをスポンサーのバークレイズ銀行が負担する。

市は23日から利用者の登録受付を開始し、30日のスタートまでに1万5000人の登録利用者を集めたい意向。1カ月目以降は事前登録していなくても利用できるようにする。

ココまで>-------------------------------------------
平塚。
ここはすでに自転車の街です。
競輪場もあります。隣町には自転車のメーカーも
ベルマーレにもトライアスロンチームがあります。
サイクリングコースだって、昔から整備されています。
少しの工事でサイクリングコースをサーキット(回路)化できるとも思います。

なにより「平坦」な地勢。

エコだし、健康的。通勤通学にも便利。

駅前の駐輪場を「仮設」でいいから整備しようなどという計画がありますが
もっともっと、市民全体を巻き込んだ大きなムーブメントになりませんかね?

市議会議員の皆様!県会議員の先生!
アムステルダム、ロンドン、パリ。こういう視点で視察してきてくださいよ!

いまだとそのまま、「駅前の放置自転車をなんとかしないと」
という発想だけで何の発展性もないつまらない街になってしまいますよ!

おもしろい街にしましょうよ!!

IMG_2402.JPG
写真は これから「仮設」の駐輪場が作られる予定地。
その分の予算で、、、、、、。

我田引水的に(工事欲しさに)発言したものでもありませんし
もちろん
政治的な発言をするつもりも毛頭ありません。
純粋に素敵な街に住みたい と考える一市民としてご発言させていただきました。
この記事が
関係各位にご迷惑をおかけするようでしたら
お知らせ下さい。



































nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あさがお [花と植物]

昼を過ぎるとしぼんでしまうなんて
もったいない花ではあります。
IMG_2390.JPG
日本の子供たちはこの花で植物の勉強をします。
しかし
冷静に考えると植物としてはかなり特殊な「つる性」の植物ですよね。

夏休み前に種を蒔いて 夏休み中に伸びて花が咲いて
と観察日記をつけたりするのに便利だからなのですかね。

いろいろな色の花があるんだそうですが
「黄色」だけが無いということを何かの本で読んだ記憶があります。
(江戸時代まではあったという話??)










nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

クールビル作戦 [花と植物]

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kankyo-s/coolbuil-toppage.htm
平塚市役所での取り組みです。
IMG_2410.JPG
西日をさえぎる緑のカーテン。
ヘチマ(糸瓜!)やゴーヤー、ヒョウタンなどが植えられています。

IMG_2411.JPG
大きなプランターに植えられています。
室内の明るさの確保や緑の手入れ、水遣やりなど
いろいろ課題もありそうですが
今後は一般住宅や民間事業所でも
検討しないといけない取り組みですよね。

収穫物でも成果があると、なお良いですよね!






nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

空蝉(うつせみ) [雑感]

IMG_2406.JPG
いわゆる「せみのぬけがら」です。
今年は初めて見かけました。

じっくり見てみるとかなり精巧に出来ています。
殻と本体(?)を繋いていたと思われるスジ(?)というかケーブル(?)の
ようなものも見えます。
小さな羽根に見えるようなところや
口、目に当たる部分もちゃんと殻があります。
脱皮などと言いますが、なかなか、凄い自然の摂理ですね。
親や手助けしてくれる第3者がいるわけでも
誰かに教わるわけでもなく、しかし、セミは最適な場所を見つけ
そこで成虫に羽化するのですね。

この羽化の最中が一番危険なのだと
前に何かで読んだ記憶があります。

それとセミの抜け殻を全国規模で調査するというのもあるようですね。
http://www.scn-net.ne.jp/~seminet/index.html
夏休みの自由研究にいかがでしょうか?
昆虫採集よりも環境によさそうですね。

















nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神奈川県立歴史博物館 [建築]

http://ch.kanagawa-museum.jp/
炎暑の馬車道にその建物はありました。
IMG_2403.JPG
何年も昔から変わらずに堂々と建っています。
明治からの建物みたいですね。

このように後世に残る建物を建てたいです。
いま
「長期優良住宅」という言葉を見聞きされたりする方もいらしゃるかもしれませんが
それは「建物」の性能を向上させたり、建材や工法を吟味するだけで
達成可能とは思えないのです。

相続が発生し、区画整理が始まり、道路の拡張や
税制が改正されたりすると「解体」という選択肢が一番最初に
検討される、いまの「うわもの」扱いされる「建物」に100年以上の寿命を
持たせることは大変難しく思います。

そのためにも、過去の先輩達の仕事を見せていただくとき
建物そのものには見えない、「礎」みたいなものに思いを馳せてみます。

以前に風景印でご紹介したのはこの建物かもしれません。
間違いを訂正します。











nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅