So-net無料ブログ作成
検索選択

塀の話 「遺構編」 [建築]

また「塀」の話です。

ちょっとまた、趣旨違いなのですが。

IMG_8025.jpg
壊れそうで、というかもう「壊れ」ているんです。

IMG_8026.jpg
でもね。これ、平塚にあった戦時中の建物の「遺構」と思われるものなのです。
こうなると
「移築・保存」も検討したほうが良いのではないかと、、。
こんなタイプのものはもうどこにも無いような気がしますし。

そうでないと、私のような「請負人」
「壊しましょう」そして「新規に作り直しましょう」ということにしかならないと思うのです。

平塚には こうしたタイプともう少し違った形の
万代塀があります。
私が子供の頃まで この万代塀に迷彩塗装がなされたものも
あったような記憶があったのですが、子供の頃の記憶を頼りに
探しに行って見ます。

IMG_8024.jpg
上記写真を写した すぐそばには
もっともっと古い「道しるべ」がありました。
下のほうに「大山」と見えます。
ここが旧道の要衝だったことを窺わせます。

もうちょっと深く調べたいと思いました。


タグ: 戦争遺構
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フェンスと紫陽花 [建築]

IMG_8015.jpg
現地調査に行きました。
フェンス壊れた。って。

なるほど壊れていますね。
なにかがぶつかったのでしょうか?

そしたら
紫陽花に遭遇。
IMG_8018.jpg
いい感じに咲いています。

IMG_8019.jpg
こちらはこれから。

いやあのね。
私の立場からすると、「どんどん どしどし」
塀や、フェンス。ブロック作ってくださいませ。
っていうのがスジなんです。

なんせ請負人なんですからね。

でもね、最近思うんです。

敷地の「境界」ははっきりさせたほうがいい。
土地家屋調査士の先生を呼んできて
きちんと境界杭を設置して、登記もして測量図も作ったらいい。

しかるに
ブロックやフェンスは極力やめちゃうか
低くしたらいかがか?と。

日本の家屋の敷地は 
田舎の豪邸を除き、たいていが狭小。
そして
建物は境界線から50cmまで壁面を寄せる。
すると
双方が50cmでプラスに考えたら
1メートルの余裕空間が生まれますよね。
そういうところに
お互いの窓から楽しめるこうした低木を植えたり
メンテナンス空間として残したりと
いろいろメリットありそうなんですね。

地震などで急遽倒れる心配もない。
今回みたいに
壊れちゃっての修理やメンテも不要。

また道路際に
高い塀を作っているお宅も多いですよね。
ここも
「歩道」、とまではいかなくても
なにか曖昧な空地にしておけば
開放感もあるし安全ですよね。

「防犯はどうすんだよ」という声も聞こえそうですが
いま、それは「建物」のほうで
十分対応できますので
防犯ガラスやセキュリティシステムなど。
そっちで。

しかし、まえにpauloさまにお聞きした
ブラジルはサンパウロのマンションの
出入システムの凄まじさは、さることながら

東京都内一等地にある、高い塀と防犯カメラに囲まれた
要塞のような豪邸がご希望であればいざ知らす。

「よっぽどのお宝」があるのか
「なにか攻撃されちゃうようなコト」をなさっている
お方がお住まいなのなら
もちろん10tダンプが突っ込んでも
壊れないような塀をお勧めします。


重ねていいます。
私は請負人。
どんどんお作り頂くのが本意の人間です。

でも
「ここにどうしても塀が必要か?」と思うような
セキュリティにも採光にも見た目にも安全にもメンテナンスのしやすさでも
何の役にも立っていない
塀やブロック、フェンスが
最近とみに目に付くのです。

追々その辺も実例お見せしたいと思います!



nice!(10)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

松本城 [建築]

IMG_7841.jpg
フォトジェニックというか。美しい。

IMG_7847.jpg
このお城に行ってみました。

IMG_7865.jpg
すぐ近くには、これまた美しい。
よく見ると左右対称じゃないんですねえ。
開智学校

詳しくはまた後ほど!


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

タワークレーン [建築]

IMG_6270.jpg
横浜駅 ~永遠に工事が終わらない駅~
の前でなにやら工事中です。

「(仮称)横浜駅西口開発ビル新築工事」なんですって。

IMG_6267.jpg
そこに 見上げると2基のタワークレーンが。

これ。すごいですよね。いつ見ても。

IMG_6271.jpg
前に聞いた話では運転者(操縦士)の方は
ここまではハシゴで昇るんだそうです。

IMG_6272.jpg
これだけ大きいと トイレなんかもこの中にあって、
昼食もこのなか、夕方帰るまでずっとここにいるっていうことでした。

タワークレーン
一度ここまで登ってみたい気もしますが
大変な職場ですよね。きっと。

揺れるでしょうし。高所恐怖症の私なんか、もう、、、。ね。


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

よこすか建設フェスタ [建築]

横須賀の ソレイユの丘
よこすか建設フェスタ が開催されました。

http://www.seibu-la.co.jp/soleil/app/events/view/85/

あいにくの小雨模様でしたが、ちょっと覗いてみました。
お天気なら相模湾を一望できるすばらしいロケーション。

横須賀地区の建設関連団体がこぞって参加する大きなイベントでした。

IMG_0863.jpg
建機好きなお子様(希少種)にはたまらない展示

IMG_0867.jpg
建設会社に建機メーカーもこぞって参加。

IMG_0868.jpg
県や 市 市内の建設関連団体も後援や参加を。

IMG_0870.jpg
大人気の 建機体験
雨でも並んでいました。

IMG_0872.jpg
動かして 穴掘りもできます。
畑があるのでできるのでしょうね。

IMG_0873.jpg
いろいろな団体もそれぞれの得意分野で参加
石材組合の石臼コーヒー。考えたね!!

IMG_0874.jpg
大工さんの組合の木工体験


IMG_0875.jpg
左官屋さんたちの光る泥団子。

お天気が良ければ
大変な大盛況のイベントなのでしょうね。

こういうことから
「建設」の分野に興味を持っていただくのは
大切なことかもしれませんね。

考えさせられることの多いイベントでした。

ご関係の皆様
おじゃましました。
ありがとうございました。




nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事