So-net無料ブログ作成
検索選択

神奈川県も水不足気味? [雑感]

いつの間にか梅雨明けしていたようですね

今年は七夕のころからいきなりの猛暑です。
本当に、体がダルイのか熱中症なのかわからなくなります。
ほんと、みなさまご自愛を。

今日なんか この暑さのさなかお昼休みにランニングしている
人たちがいて、もう正視できないというか、見ているだけでゲンナリしてしまいました。

神奈川県では「水不足」とまでは行きませんが
貯水率67%
なんですって。
夏場関東地方で唯一水不足の心配のない
神奈川県でこんな感じなのですから、いかに雨が少なかったかがわかります。

反面、九州北部や新潟県など
とんでもない雨が降ったりして、平均的にならないものなんですね。

前に読んだ本で
地球上の水量は太古の昔からほとんど変化がないそうで
大きな循環のなかで、乾燥地帯が出来たり、熱帯雨林が出来たり
海になったり、雨が降ったりをずっと繰り返しているのですって。

以前に フィクションかノンフィクションか忘れましたが
「灼熱の氷惑星」という本に
違う説も書いてありましたが



灼熱の氷惑星―地球との接触でノア大洪水が再襲来 (1975年)

灼熱の氷惑星―地球との接触でノア大洪水が再襲来 (1975年)

  • 作者: 高橋 実
  • 出版社/メーカー: 原書房
  • 発売日: 1975
  • メディア: -



古い本で「トンデモ本」の一種かもしれませんね。

しかしこう暑いと涼しい図書館にでも逃げ込んで
昔の本でも読んでいたいものですよねえ。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

コインパーキングで [雑感]

IMG_8635.jpg
コインパーキングの精算機の横には
大抵の場合ジュースの「自販機」がある。
これは「両替」代わりに使ってほしい。というものである。

両替機を置けば良いのに。といつも思っている。
とまれ 最近では1000円札も入る精算機も増え
そこまで両替機の必要性もないのかな?
とも感ずる。

なんとなればメンバーカードの使えるパーキングもあり
これは後日精算が可能で、便利である。

こないだのこと。

1) このところ小銭を極力持たないようにしている。
2) 例によって自販機を発見。
3) これがまたSUICAの使える自販機。
4) おっと、SUICAで買っちゃったら肝心の100円玉が手に入らない。
5) じゃ1000円札でおつりをせしめよう。ガチャコン。チャリンチャリンチャリン。
6) (猛暑なのに)冷静沈着に対応できた俺。

「一点の曇りなく」クールに精算し
領収書の確保もばっちり。
エンジン音も軽やかに そのパーキングを後にする。

そしていくつかの用事を済ませ
帰宅。
ふと気付く。
「飲み物持ってこなかった!!」

なんとなれば、買ったのがコーラだったのか、お茶だったのかすら思い出せない。。

IMG_8634.jpg
もっと冷静に考えたら。
あの精算機は1000円札が使えたようだった。。
メンバーカードも使えるパーキングだった。。。

大丈夫なのか?>俺。

「暑さのせい」と慰めて下さる人は多いけど。
単なる『大ボケ』話に長々お付き合い賜り 感謝申し上げます。
暑い日続きます。何卒のご自愛を。。。ふぅ。





nice!(6)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

平塚空襲の日 [雑感]

今日7月16日は 平塚が大空襲を受けた日です。
そんなことをぼんやりと考えながら
朝 お散歩をしておりました。

19961257_1446857158731573_6713605859033233934_n.jpg
散歩コースには その慰霊塔があります。
思い出したので、見上げた後で頭をさげました。


そのあとで、平塚は八幡地区にある


八坂神社の例大祭におじゃましました。

その直会(なおらい)の席で
まったく偶然、顔見知りの長老さまの前の席になりました。

「おれ、今日が誕生日」
「もう喜寿(七十七)だァ」

「そんな歳にはみえませんよ」

「いや おめでとうございます」

「めでたいなあ。うん。八坂神社のお祭りと同じ」
「それにな。」「平塚の空襲の日なんだな」

「覚えてらっしゃいますか?」

「ああ、覚えてる」「忘れられないなあ」
「五歳さ」
「あの日 焼夷弾の降る中を馬入(地区の名前)へと逃げたんだ」
「忘れられない光景さ」
「目の前で直撃くらって死んだ人も見たよ」
「ウチは丸焼け」
「なにも残らなかった」
「でも、家族が死ななかったのが何よりも良かったよ」

問わず語りのお話は続きます。

この八坂神社には「忠魂碑」「慰霊碑」があります。
お聞きすると
日清・日露戦争 大東亜戦争の軍人 軍属はもちろん
そのほかの災害、事件で落命した地域関係者の方々をお祀りしてあるのだそうです。
そこも例大祭ではお祀りをするのです。

あさ
慰霊塔を見てきたばかり


そのあと
こんな話をする方にお目にかかる。

なにかいらっしゃいます。ほんとうに。
誰かが 「私に話をしたい。」と言っている。
 そんな気がしたのでした。

暑くて暑くて 風が「そよ」とも吹かない境内で
汗を流しながら、そんなことを感じたのです。




尊い犠牲のその上に
私の現在が載っているのだ。
いま を大切にしないといけない。

あらためて そう思ったことでした。



nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

境内で気付いたのです [雑感]

七夕まつりの最中のことです。
2日間、平塚八幡宮の境内におりました。
最初は「座っているだけで」とのお話でしたが
模擬店での「かき氷」作りのお手伝いを。

まあ、そう。数こそ数えませんでしたが
100個作ったか200個だか、とにかくかき氷をつくり続けました。

最初は
「話が違う」
「なんで私がこんなことを、、。」

愚痴と責める心しかありません。
手首より先は痺れるほど冷たいのに
汗は止まらないし、足腰は痛いし、、。

でもそのうち
「あ、そうだここは鳥居をくぐったその中」
「境内だ」と思いあたりました。

そうすると何故か途端にガラリと気持ちが変わります。

猛暑ということもあって、列をなすお客さんの対応をしていると
ここ(神社境内)で次から次へと私の前に現れる人たちこそ
どなたかが私に「人の姿を見せてくれている」のかな?

カップルが来ます。
女性二人組が来ます。
家族連れに
男性一人や
女性一人。
外国人の方もいます。
実に多彩。

楽しいはずのお祭りなのに
苦虫をかみつぶしたように「かき氷ひとつ」
っていうひとや
それはそれは楽しそうに
「ふわふわのかき氷。ここのがいちばんおいしいの」
ってうれしい言葉をかけてくれる人。
全身のタトゥを申し訳程度のワンピースで隠した
姐御肌のお姉さまがた
「たくさんちょーだーい」「オトコジルたーっぷりかけてねえェ」
「あーたのじゃないわよお」
とか
「おい」「おまえら何個いるんだ!」
頭越しに怒鳴り散らす酔っぱらった親父さん。

カップルもさまざま。
ひとりづつ一個づつ頼む初々しい二人がいるかと思うと
「おれかき氷。」「キミも食べる?」
「あたしは日本酒」「冷で」
という我が道をゆくふたりや
シロップをどれにするかいちゃいちゃしちゃって
なかなか決まらないのとか、
本当に十人十色とはよく言ったものです。

思ったこと。
買う方。お客様。とはいえ
やはり、「朗らかに」売り手に接するのが良いなあ。
というもの。

気持ちよく商売してもらうには
買う方もそれなりの努力が必要ということ。

「カネさえ払えば俺は神様。」と思いあがってはだめだ。
もし好印象をもったのなら
自分の言葉できちんと
相手に伝えないといけないのだな。
と気づかせていただきました。

勉強になった体験でした。

ありがとうございました!




タグ:かき氷。
nice!(8)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

集中豪雨 お見舞い申し上げます [雑感]

九州北部は大変なことになっているようですね。
ご関係の皆さま お変わりありませんでしょうか?

私も何かしたいとは思いますが、
ニュースなどでの映像をみるにつけ足がすくんで立ち尽くすのみです。
そんななかでも
福岡市などで
http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/gouu201707.html#01
こうした取り組みが始まっているようです。
もう、支援物資の受け入れは締め切ったようですが
義援金の受付はしているようです。
上記より転載します。
 口座…西日本シティ銀行 天神支店 普通預金 3113580
福岡銀行 本店営業部 普通預金 6650632

 口座名…両銀行とも「平成29年九州北部豪雨災害義援金」

Tポイントでの寄付は
http://tsite.jp/donation/index.pl?xpg=PCTC0202&bokin_id=427

せめてそのくらいはしたいと考えています。


さて、暑いですね。7月もまだ10日というのに、、、。
みなさま、ほんとうに
何をしていても、どこにいても危険はいっぱいです。

何卒なにとぞのご自愛を!!



nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感