So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の5件 | -

玉村豊男ミュージアム [花と植物]

箱根は芦ノ湖のほとりに
小さな素敵な美術館があります。

玉村豊男 ライフアートミュージアムです。

素敵な絵がいっぱいでした

箱根に行くのならおすすめです!

玉村豊男さんご自身も訪れるそうですよ。


新 田園の快楽

新 田園の快楽

  • 作者: 玉村 豊男
  • 出版社/メーカー: 世界文化社
  • 発売日: 2018/08/25
  • メディア: 単行本




はじめて描く人へ 花の水彩画レッスン

はじめて描く人へ 花の水彩画レッスン

  • 作者: 玉村 豊男
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2018/08/30
  • メディア: 単行本



nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

決勝進出!! [BELLMARE]

ゆえあって、横浜で華燭の典に参加し
おめでたい気分で平塚に帰ってきて
そのあとテレビ観戦!

何って
ルヴァンカップ準決勝2戦目。

22年ぶりに準決勝に進出したルヴァンカップをホームに迎える湘南

前後半は見ること叶わず
延長後半から
テレビの前で両手の掌と喉が痛くなってしまいました。

最後の最後に同点に追いつかれて、、、。

なんとPK戦に!



梅﨑選手も泣いてたけど、俺だって泣きましたよ!
本当にみんな有難うね!!!

さあ 次の札幌戦に備えよう。そして浦和に乗り込もう!!
待ってろ Fマリノス
埼玉で神奈川ダービー。良いじゃないですか!相手にとって不足無し!!





クラブ創立50周年史 BELLMARE 50th MEMORIAL BOOK 1968-2018

クラブ創立50周年史 BELLMARE 50th MEMORIAL BOOK 1968-2018

  • 作者: 株式会社湘南ベルマーレ
  • 出版社/メーカー: 産業能率大学出版部
  • 発売日: 2018/05/17
  • メディア: 大型本



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

建設的に行こう! [建築]

まがりなりにも
「請負人」の立場にいる。

「建設的」なのだ。

「無から有を生ずる」「すごい仕事なのだ」
と新人の頃から、そういう言葉をかけられて
育てられてきた。

建設業の黎明期は本当の原野や、農地しかなかったところに
鉄道を敷設し、電気を通し、水道を開通させ、橋を架け
掘立小屋しかないところに目を見張るような高層ビルを出現させたり
それはすばらしい「開発」なのだ。
「クリエイティブ」で「建設的」だ。

「良くなる」のだ。

しかし21世紀の成熟社会になってくると

手放しで「建設的」とも言っていられなくなってきた。

「開発」の済んだ場所で「再開発」をしないと
「建設」の場所がなくなってしまったのだ。

それは「破壊」という行為を経なければ
出来ないことになったのだ。

「破壊」には必ずと言って良いほど「摩擦」が生ずる。

単純に「築地」か「豊洲」か。とかいう問題ではない。

もっともっと根源的に「今ある何か」を
「壊す」必要があるのだ。
壊すことは活かすことにもつながる、、(などと書くと混乱するのでここではやめる)

作るために壊す。
今あるものを否定し次へ進む。

これは「良くなる」のか?

これを単純に「建設的」か否かで悩むのだ。

いやあの。
いろいろな種類の工事のある中でね

「解体工事」ってあんまり好きじゃないんです。
ということを書こうとして、まとまらなくなっただけです。はい。
昔の記憶を少しでも残して、次を建てられないかな?って。




nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

AND I LOVE HER [MUSIC]

古いCDが出てきたのでクルマで聴いています。




今日あたりから秋らしくなってきた湘南です。

おやすみなさい!




ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)(スーパー・デラックス・エディション)(限定盤)(6SHM-CD+Blu-ray)

ザ・ビートルズ(ホワイト・アルバム)(スーパー・デラックス・エディション)(限定盤)(6SHM-CD+Blu-ray)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2018/11/09
  • メディア: CD



nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

きりん時代の終焉 [雑感]

上手にまとめられないんですけれどね。

「平成最後の」って事あるごとに聞くフレーズなんです。
さいきん。

「今年で一区切り」って感じがあります。
それは、なにかこう
「昭和」+「平成」が一旦終了して
新たなる時代が始まる。っていう感があるのと
来年は諸行事続いて忙しくなりそうだよね。って。

そんななかで
こないだは樹木希林さんが亡くなったり
輪島さんが亡くなったり
貴乃花部屋が消滅したり

があって。そうだ。
貴輪時代」って言ったよなあ。って。
先代の貴ノ花と輪島はライバルだったし
時代の人気者。
「麒麟」「キリン」想像上の動物。
を掛けて、あの二人の天駆ける様な時代でした。

それが時同じくして
平成の最後のときに(来年4月までは平成ですけれどね)
なくなったり、亡くなったりって。

何かを暗示しているのかなあ。

来年は猪年ではありますが
なにかこう、「麒麟」に変わる違う時代が来そうな予感が、、。

いま、あらゆるところで
アメリカと中国が覇権を競うような


スカジャンの背中でにらみ合う虎と龍みたくなっていますが
その争う姿は、それはそれとして

そんなスケールじゃない
なにか凄い「想像上の動物」の時代が到来するような
そんな予感がしたんです。

なんだろ??


タイガー&ドラゴン

タイガー&ドラゴン

  • アーティスト: クレイジーケンバンド,横山剣,池田正典(Mansfield),小野瀬雅生
  • 出版社/メーカー: サブスタンス
  • 発売日: 2002/12/04
  • メディア: CD



ま、どうでもいいけど。
nice!(9)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | -