So-net無料ブログ作成

御料車は国産で [クルマ]

天皇陛下のご即位のとき
パレードに利用する御料車。

平成時代にはロールズロイスコーニッシュが使われていましたが
これはもう修復できない(?)とのことで
(英国車は何年前のだってレストアできるだろうに)

今度は日本製に。
国産車を発注しようということらしいです。

ゴーン騒動で日産に発注するのは黄信号が。
っていう記事があったのですが

こういうときこそ
「オールジャパン」
全日本で作ったらいいのに。

各メーカーからエンジニアを出して
ワンオフの御料車を3台くらい。

それぞれコンセプトを決めて
パーツも全部日本のメーカー。

日本の底力を内外に見せつける機会になるだろう。
メーカーを縦横に有機的につなげるのはもちろん
デザイン 素材 エンジニアリングにとどまらず
金融関係 流通 などなど
いろいろな人たちで諸経費なども工面する。

そして例の「働き方改革」のモデル事業にもする。

こうして生まれた
文字通りの「スーパーカー」
イイと思うなあ。

21世紀型のモノづくりの素晴らしいスタートになるかもしれないのにね。






力道山のロールスロイス―くるま職人想い出の記

力道山のロールスロイス―くるま職人想い出の記

  • 作者: 中沖 満
  • 出版社/メーカー: グランプリ出版
  • 発売日: 2012/02/01
  • メディア: 単行本



nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:自動車

nice! 10

コメント 3

pn

いーすっねー、底力を見せつけたいね(≧∇≦)b
by pn (2018-11-21 22:16) 

親知らず

あー、それ賛成!是非やって欲しいなぁ。
by 親知らず (2018-11-22 07:54) 

paulo

おっしゃる通り!
修復できないRRはありませんとRR社に言われますよね?
by paulo (2018-11-22 09:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント