So-net無料ブログ作成

各県に強いサッカーチームを! [BELLMARE]

素人。です。
ので、適当書きます。

まずね。チームの基本コンセプトをはっきりさせていく。

神戸のように世界の超一流選手をバンバン取っていく。
のか
浦和のようにトップチームからサポーターまでをひとまとめにし
鉄の掟の許、重戦車機甲師団を形成するのか。
こないだなんかあれだけの人数(ちなみに平日上海で開催された
ACLに1000人行ってたって!)で平塚に来て
横断幕はたったの一枚。
「リーグへの意地があるなら結果を出せ」だけ。
怖いのなんの。

甲府のようにイニシエに倣い「風林火山」なサッカーをするのか
風のように疾く、静かに、火の廻るように侵略して、山のようにどっしりと。。

鹿島のように「チバラギ暴走軍団」を善良なサポーターとして、、、。
育てるのか

そういうのを一つのキーワードにしないと。

たとえば秋田だったら
問答無用の「県庁所在地」なのであるから
県内の主だった著名企業のトップに集まっていただき
お金はいただく。

そしてその企業に利益があがるよう県の特色を出していく。

「あきたこまち」「大曲の花火」「竿灯」
「きりたんぽ」「いぶりがっこ」「なまはげ」
なんでもある。

ふざけているんじゃない。
その街の空気感や持っている特有のリズム。
チカラを発揮できるような順序だて。

これは国別代表を考えてもらうとわかる。
スペインの「無敵艦隊」
イタリアの「カテナチオ」(鍵をかける)
フランスの「シャンパンサッカー」
ドイツは「帝国」
ブラジルは「王国」
イングランドは「母国」
といったようなもの。

秋田ならこれだ。
これなら負けない。
賛同者も多いし、余所者にもすぐにわかる
っていうやつ。

たとえば「なまはげサッカー」でもいい。
悪い子はイネガー。なく子はイネガー。
泣く子も黙る、相手を震え上がらせるようなサッカー。
ユニフォームの地模様に恐いなまはげが!
どの選手も
どこからでもゴールに襲い掛かる。とかね。

そうだ超神ネイガーに登場してもらってもいい。

ハーフタイムは竿灯。

ひとことでわかる「キーワード」は絶対必要。


東北には今仙台という強いチームがある
これに山形。
青森。秋田。岩手。と三大まつりダービーでもいい。
あれ?
「竿灯」 「ねぶた」 「七夕」 「山笠」 ?四つあるのね?

でね。
アウェイ関係者とすればね
新幹線の駅なり高速のインターからのアクセスが良く
駐車場完備(有料でいいので)
地元のグルメとお土産が買えて
一泊して次の日帰る前に観光ができる。
というようなホスピタリティは欲しい。

その点札幌はすごいね。

いろいろ書いたけど
結局は
観光のコンセプトにも近いものがあるんだろうね。

その点
「湘南」は弱い。
あまりにも弱い。
いま奇跡的にJ1にいるけど
もう少しなんとかしないとね。。。

DSC04467.jpg
試合日程は書かない方がいいのかもしれない。
7月から9月でも使うから。






nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント