So-net無料ブログ作成

「いのち」って。 [雑感]

先日、脳死状態の女性が出産した。
という記事を読んでから、脳内がグルグルしています。

記事によれば
生命維持装置を動かしながら
女性の身体を歩行しているように運動させたり
して胎児を成長させ、分娩ののち
女性の生命維持装置は外された。とある。

赤ちゃんは無事健康。だそうで
これから親族に育てられていくのだろう。

少し前までならば
女性が亡くなった時点で
胎児も同じ道をたどるしかなかったはずだ。

そしてその後は胎児だけを保育器で育てる
ことができるようになり、

いまではそれ以上の医療技術が確立されたのだ。

なにが正解なのか。
道徳や倫理や宗教とか
そちらに入っていってしまう話だ。

脳死は人の死。と定義されて
いまでは免許証の後ろなどで
「脳死後は自分の臓器を提供します」とか「しません」
とか本人の意思が示せる時代ともなった。

本来は「神」の領域に属するべきことが
もう人の手に渡ったといっても過言ではない。

出生前診断というのも
行われていて
重い遺伝性疾患を患っていたら云々とか

もはや、「ビジネス」にしてしまう人たちすらいるらしい。
日本人が東南アジアで大勢自分の子供を産ませた
という話も。

調べると
どんどん怖くなってくる。

どれが「正しく」どれが「誤り」
なのかなど、自分では全くわからない。

それに、いまでは児童虐待の話も。

どんどん子供が生まれて育児放棄になっている家。
きつい不妊治療の末、代理出産に行き着く話。
超高齢出産のこと。

もう何がなんだか、、、。
いのちって。なんでしょうね??
人生ってなんでしょうね??




nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 10

コメント 1

pn

答えが出る頃には人類は消えてるんじゃない?
by pn (2019-09-05 21:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント