So-net無料ブログ作成

素敵なお花に出合いましたよ [花と植物]

33963848_1766966343387318_1205346163184631808_n.jpg
こないだウチで咲いたのは八重咲きだったのでしょうか?
六花弁です。足元に咲いているので香りまで確認できなかったですけど。
クチナシなんでしょうか?

街角で。
IMG_3176.jpg
お庭で咲かせたお花を
道行く人たちに見せてくれていました。

IMG_3177.jpg
すごい豪華なお花を咲かせるんですね。
サボテン。


花図鑑 観葉植物・熱帯花木・サボテン・果樹 (草土花図鑑シリーズ)

花図鑑 観葉植物・熱帯花木・サボテン・果樹 (草土花図鑑シリーズ)

  • 作者: 尾崎 章
  • 出版社/メーカー: 草土出版
  • 発売日: 2000/09/01
  • メディア: 単行本



nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「物差し」が合わなくなってきたのかな? [雑感]

このところ
いろいろ書いていて思うのは
これまでは
「常識」やら「暗黙の了解」やら「マナー」とか「エチケット」
といったようなものが
全くこれまでの時代とは異なってきたんだってこと。

そのなかでも「ルール」
すなわち「物差し」が
使えなくなってきたんですよ。

きっと。

これまで平成年間では
明治 大正 昭和と使ってきた「物差し」を
その「当て方」で凌いできたけど
もう
それもどうしようもないところまできた
って感じですかね。

東大を頂点とした教育しかり
高校野球をはじめとした「勝負重視の体育」しかり
業界の商習慣や
健常者と身障者
若年者と高齢者
家族・男女のありかたにいたるまで。

「十人十色」が「一人十色」になり
十色では足りなくなり
「色」の概念からも外れる人もいて、、、。とか
なのでしょうね。

沈黙は金などというのだって
自己主張しないものは
何一つ手に入らないとか

慮る、思いやる、忖度、、。
が「相手にとって迷惑行為」
になりかねない。

そんな時代になったのです。

「やんちゃもほどほどにな」
ではダメで
「1ミリでもダメ」
なんですって、、。

どこにでも監視カメラがあり
毎日大量の写真や動画が蓄積され
個人情報は保護の名の元に
とてつもない膨大なデーターベースとなる、、。

法律に書いてないからいいんだもん!
も言えないらしい。
これからはAIの台頭で
今の行為が
法律の、条例の、規則の、あるいは過去判例の
どこに抵触し、どんな罰を受けるか
瞬時に判定されてしまう、、。

とかになるのかな?

それかどうかわかりませんけど
「ものさし」は
そんなのじゃ使いづらいです。

それでもね
「昔は良かった」で済まないとおもうんです。

いまのほうがずっとずっといい。はずです。

ただね、
あいまいな光が当たっているときには
影も薄かったんですが
強烈な光の許で、何もかもが白日の下、さらされることになると
影は一層暗くなるんです。

そのあたりは配慮してほしいものです。


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

これも昭和の弊害だ  [クルマ]

お隣の町茅ヶ崎で
不幸な事故が起こってしまいました。

今回も加害者は90歳。

いい加減にしてほしい、、。と思いつつ。

「!あ、これも昭和だ!」
と思ったのでした。

僕ら昭和の若者は18歳になったら
何が何でもクルマの免許取って
絶対に自分のクルマ買うぞ。

殆どの人、そう思っていたはずなんです。

ところが昨今の若人は
もっともっと、合理的。

免許くらいは取る。
けど
場合によっては公共交通機関を使う。
それも積極的に。

自分のクルマを持つと
その維持費、
税金、ガソリン代、保険料、駐車場代などなど
かかるので
冷静に見ても「タクシー使った方が経済的」
とか判断するんだって。

七夕祭りに来るのに
辻堂までクルマで来てテラスモールに停め
電車で平塚へ。
見物だけして、辻堂へ戻り
お買いものと食事は辻堂で。
って。

そんなお話を今日、とあるところでお聞きして
そういう人が増えてるんだなあ。って。

混んでいようが、近所だろうが
自分のクルマで行く。

俺はまだまだ若いし
事故を起こすなんてありえない。

何年の経験があると思っているんだ!。って。

何の根拠も経済的理由もなく
「身近にあればやっぱり便利」
って
無邪気に運転する「危ない昭和な高齢者」
が増えているんですよ。

私だって、一時期昔だったら「定年」を迎えている年齢なんです。
高齢社会の中では
若造扱いされるのかもしれませんが、、、。

「晩節を汚す」という言葉がありますが、
それも尊い若い命を奪うことでの汚す晩節。
は最低だと思います。

自分はもちろん
家族にも悲劇を及ぼすんですから

十二分に考えてもらいたいものです。

でも、ま、自覚症状もないし
夜とか雨の日は乗らないし。
あと3年。
とか
今度の車検まで。
とか言ってるお年寄りを、私は何人も知っている、、、。

そういう人こそ、、。ねえ。。。




タグ:昭和の弊害
nice!(15)  コメント(2) 
共通テーマ:自動車

体育こわい。 [雑感]

運動中に水は飲むな。に
うさぎ跳び。
走りこみ。それも鉄ゲタ、、。
とか、
剣道部じゃないのに、水泳部でも竹刀を持った熱血コーチとか
バスケット部でもケツバット。
などなど、昭和の「体育会系」の運動部では
あたりまえでしたね。

戦争帰りの先生たちもまだまだ散見され
「気合い」だ!
ばっかり。

先生とコーチは同一人。
職員室はもうもうたる紫煙につつまれ
野球部のコーチなんか
ほとんど全員ヘビースモーカー。

こだわるのは
あくまでも「勝負」。
それ以外にはない。

高校野球なんて
全国を網羅した
とんでもないトーナメントがあるのも
その延長線上じゃないのかなあ。

「痛み止めを打って」3連投、4連投はあたりまえ。
みたいな、、。
気合を入れるための鉄拳制裁が
テレビで生放送されて、「出場辞退」に追い込まれる
学校もあるにはあったが、、、。

こういう
いわゆる「昭和の思想」が
もう、「風前の灯」なんでしょうなあ。

建前最優先。
「臭いものにはフタ」
不祥事は連帯責任。

なにかこう、今取り沙汰されている
各種問題は
全部「昭和時代にはまかり通った」
ことが、もう腐臭を止められないところまで
来てしまった感がぬぐえないのですね。


「ボインちゃん」朝丘雪路が亡くなり
レスリング界やアメフト界に大相撲、どこででも
パワハラ粛正の嵐が吹き

西条秀樹も亡くなった。

もう、本当に「昭和も遠くなりにけり」
なんだなあ。

僕は運動音痴なんで
「体育」はきらい。
「運動会」は憂鬱。本当におなかが痛くなったりしてたし。
「プールが無い」んで、進学高校を選び
冬場の「マラソン大会」をどう休もうか
必死でした。

そしたら
体育とスポーツは明確に違うんだってさ!


いまじゃフルマラソンを走った過去があったり
ベルマーレの応援をしたり
無邪気にしていますけどね。。。
結構ツライ過去があるんすよ。


日大のお話は
一気に子供の頃の暗い思い出を
噴出させてくれました。

そしてスポーツ庁が創設され
2020年の五輪を迎える。と。

日本よ今こそ「スポーツ」の国になってくれ!!





タグ:昭和 体育
nice!(10)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

がんばれニッポン! [BELLMARE]

日本といったら
いまは
「大学」ですが
それ以外にも
「酒」「刀」「晴れ」「銀行」「髪」「茶」などなど。

今回は「代表」です。

小生、
レアルとリバプールの決勝戦
を見てから、今日が始まりました。

長い日曜日でした。

いや、この試合はすごいや。
我がベルマーレや「日本代表」の「サッカー」とは
まったく別の競技なんじゃないかと思うほど。

大男が格闘技と、曲芸と、
持久力とスプリントの肉弾戦。
に手を使わない球技の要素もある、、、。そんな感じ。

ここにいた選手たちと来月試合だって??

大丈夫じゃないっす。全く。

こんな日程。

対コロンビア 19日

対セネガル 24日

ポーランド 28日

そのほかの国のゲームも見たいし。
また大変な6月です。
そうそう
ルマン16日~17日もあるしね!

7月の七夕の時期にぜひとも決勝トーナメントに「日本」
がいることを祈りたいです。

あ、今夜はモナコの決勝だ!

ここ、ホンダが「代表」。
がんばってほしい。

風呂入って準備しよっと。


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ