So-net無料ブログ作成

アウェイで勝ったよ! [BELLMARE]

アウェイでベルマーレを応援。

DSC02123.jpg
こんな景色の見える場所で。

DSC02121.jpg
贅沢な昼下がり。

DSC02120.jpg
気持ち良い春の風に吹かれてきました。
スタジアムの外では桜も満開。

DSC02127.jpg
遠征して勝つっていうのは良いものです。

DSC02129.jpg
勝利のダンスもひとしお。

DSC02125.jpg
良い休日を過ごさせてもらいました!

ありがとう!ベルマーレ

たのしめてるか。 -湘南ベルマーレ2018フロントの戦い 変化・成長 湘南の未来-

たのしめてるか。 -湘南ベルマーレ2018フロントの戦い 変化・成長 湘南の未来-

  • 作者: 水谷尚人
  • 出版社/メーカー: 産業能率大学出版部
  • 発売日: 2019/03/01
  • メディア: 新書



nice!(9)  コメント(0) 

330の日。 [クルマ]

DSC02077.jpg

あまりにもお馬鹿さん。
フランシーヌの場合。

いま、思うとね。これを小学校1年のときの担任の先生。
何ども何度も歌って聞かせたよね。
僕ら子供に。
それで今でも歌詞を覚えちゃってるんだ。。

で今日は日曜日じゃなくて土曜日。

330というと、僕はこれ。
永遠のアイドル。
クルマではあるが、なんだろ。
アンタッチャブルな崇拝すべき偶像。

DSC02076.jpg
330P4

僕のハンドルネーム(古っ)
の「narup-4」 も「なるぴょん」と読んでもらいたいのですが
「なる P-4」 。
の意も込めてあるのですね。

DSC02075.jpg
この個体は たぶんノーブルP4なんでしょうね。
スクーデリアのカバリーノランパンテは
あえて付けていないところが、あらまほしい。

オーナー様、わかってらっしゃる。

DSC02069.jpg
PROVA MO-53はお約束。

いいな、いいなあ。

「欲しけりゃ買え?」ですか?
いいえ
そういうもんじゃないんです。
「お金があっても手に入れちゃいけないもの」ってあるんです。

恋焦がれ
身悶えても
遠くから眺める。

それがいい。のですねえ。









nice!(7)  コメント(1) 

「ご縁」に感謝を [雑感]

タイミングが悪いというか
間が悪いというか

どうやっても上手くいかないときとか
会いたいのに会えないとか
欲しくても手に入らない
とか

そういう事や、モノ、ひと。
って
なぜだかあるのです。

これを昔の人は「ご縁が無かった」
などといいます。

一方
会いたくない人とは
何度も顔を合わせ
面倒な事象には何度も出くわし
行きたくもない場所に
何度も足を運ばざるを得ない。。

で、こちらは「袖摺りあうも他生の縁」
なんて言って
慰めじゃないですが、そういうこともあるんだぞ、と。

はたまた
前世かご先祖様の関係か
どなたか徳を積んだひとのお導き(?)で

願ってもない良い話が舞い込んできたり
トントン拍子でよい出来事が
起こったり、
会いたい人に会えちゃったり。

いやまあ人生いろいろですよ。

そんな風に考えると
私はけっこうツイてます。これまで。

必要なご縁には
なんだろう
必ず導かれているようなのです。

すこしタイミングを外したとしても
あとでやり直しがきいたり
ほかの道から
目的地へたどり着いたり
思い通りにいかなくて
途方に暮れていたら
そっちの方に新天地があったり

総じてラッキーなんです。

で、日々日常が
大過なく過ごせることに感謝を。
「ご縁」に感謝を。

これを読んでくださる皆様にも
末筆ながら感謝を。

ありがとうございます。いつも。


なぜ、こんなことを書く気になったのか?
ですか?

年度末だからでしょうかね?
わかりません。。。




nice!(9)  コメント(0) 

「宅配」について考えてみた [雑感]




なんとなくだけれど
これからは「物流」の時代だと思う。
それも運送業ではなくて
「受け取る人」の側に立った
物流なんだろうな。

以前に書いたかもしれないが
「置きグリコ」や「富山のクスリ売り」
じゃないが
自分の家の冷蔵庫が売り場。
になるパターンか、

不在でも確実に受け取れる
家用宅配ボックスとか

前にとあるところで見た
DSC01595.jpg
こんな形の駅前ロッカーとか
コンビニ受け取りとか
受け取る人が一番便利な方法で
モノを運ぶ。

そんな感じ。

そしてね
これはプライオリティをつけてもいい。
送料無料の場合 2日3日かかる。
有料でも 
速くて手渡し希望なら幾らとか
冷蔵庫で受け渡しならいくらで
熱々の出前で届けるならいくらとか
そういう指定をしていたのに
不在だったらペナルティでもいい。

たとえば
「情報」とか「データ」はオンラインで。
それを「紙でもってこい」という人には
特別な料金がかかる。ぞ。と。

いっぽう
「実物」は受取人本位で
ファーストクラス エコノミークラスの扱いで
安全、確実に。
汎用のどれでもいいや。
というようなものは格安で家に届き
「使った分だけ精算」
こだわりの逸品には
「それなりの輸送料金」。

クルマや自転車にリヤカーをつけたのとか
こんどはドローンも。
こんな実験もはじまるみたい。

スマホと組み合わせたら
家やオフィス以外でも
本人と荷物の接点をいくつでも作れそうだし
旅行先や出張先を届け先にもできそう。

いわゆる「運送業」以外の分野でも
建築とかでもビジネスチャンスがあるんじゃないかな?

なにか無いかな
できそうなことは??





タグ:宅配
nice!(8)  コメント(0) 

RIVER FLOWS IN YOU [MUSIC]



過ぎゆく冬。
もうそこにいる春。
流れゆく河。





nice!(8)  コメント(0)