So-net無料ブログ作成

「令和」が使えない。 [雑感]

なにゆえか?
どうしてなのか?
わかりませんが

「令和」とか「令和元年」とか「令和1年」
とか「令和元年度」とかいうのが

なんとなく
「気恥ずかしくて」
使えないんです。

このところ
2019年とか2020年とか
西暦ばかりを使って話を
しているせいもあるのかもしれません。

でも「昭和」が「平成」に変わったときには
感じなかった、「居心地の悪さ」
みたいなものがあるんですよ。

なんなんだろ?

公文書や各種の伝票なんかに
令和元年5月10日
なんか書いてあると
もういけません。

笑っちゃうというか、
そこが気になって文書内容が頭に入ってこないっていうか
変なんです。

まだ新元号が始まって10日あまり。
慣れたらそんなこともないのでしょうけど

今日も役所で書かなきゃいけない書類の日付を
2019年5月10日と書きました。
とさ。。

ああ、どなたか
ハラにストンとおちる解説をしてくださいませんかねえ?

その「違和感」の理由は「◎◎だ!」って。。

lif1904070005-p1.jpg



祝! 令和 ステッカー&クリアファイルBOOK (バラエティ)

祝! 令和 ステッカー&クリアファイルBOOK (バラエティ)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2019/04/25
  • メディア: 大型本



タグ:元年 令和
nice!(8)  コメント(1)