So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
絵はがき ブログトップ
前の5件 | -

偶然! [絵はがき]

明日未明の「決戦」にむけて
ポジぴょんとネガぴょんと
行ったり来たりしております。

でね、でね。
この「ネガぴょん」
「ネガティブなるぴょん」じゃなくって「願い事なるぴょん」
状態になってまいりまして
なんと、グループリーグ突破を予想しているんですね!
そしてそのままそうなった。(微妙な間違いはさておいて)

そしてね
韓国がジャイキリする。とも。
勝てばグループリーグを突破するところの
世界王者「ドイツ」を敗退が決まっていながらも勝つぞ。
なんて。

それでそれで
ブラジルを準々決勝でウンヌン。とまで書いてある。
「3タコかブラジル撃破か!」なんて。
もしかするとブラジル。日本と当たる前に撃沈かもよ??
(メキシコ戦は見ないで寝ますね。)

ともあれ

それで今夜は早寝しよう。なんて思ってたら
郵便受けにポスクロのハガキが。

EPSON201.JPG
良さげなイラスト
フェラーリの250GTE 
ピニンファリーナボディの流麗な2+2
1960年ですから、当時の日本だったら
それこそ「スーパーカー」というか
もう「宇宙ロケット」を見るようなトンでもないシロモノ。

「あたしのミニ、オーバーヒートしちゃったの」
とかなんとか、ミニスカートのお姉さんが
伊達男に話しかけるの図。

私の大好物っす。このミニカーは無いけど
確かクーペボディスポーツカーボディのマッチボックスはあったかもな?
あれは250GTじゃなく ベルリネッタのほうかな?

作家さんのホームページ
http://www.benoitdeliege.be/

無題3.jpg
これがなんと、ベルギーから!

よりによって今日到着。
ベルギーってけっこう小さい国なんですね。

無題4.jpg
切手も美しいです。(額面切ってます)

調べたら日本時間-7時間。
でキックオフは向こうの20時。
ヨーロッパ向けの時間なんですね。

そんなことでも日本はまだまだ「極東」

サッカーでもクルマでも
「スーパースター」だ、「スーパーカー」だ。と
驚いているばかりじゃなくって
先人たちの努力で
ここまできたんだなあ。って。


お互いに応援しましょう。
って御礼のメッセージを送ったけど
グーグル翻訳だったので
へんな喧嘩を売ってなきゃいいけど。

ま、それもいいか。

赤い悪魔」にいどむ「八咫烏」たち。
このカラスたちは侮れないぞ。
3本足があるんだぜ~。ってね!!


でも
ディアブル ルージュってのもカッコイイっすね。
どっかで使お!この言葉。






Ferrari 250GT

Ferrari 250GT "Tour de France"

  • 作者: John Starkey
  • 出版社/メーカー: Veloce Publishing
  • 発売日: 2018/05/22
  • メディア: ペーパーバック



nice!(10)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

外国からの絵葉書で思うこと [絵はがき]

EPSON117.JPG
アメリカから。
ボーイング747の「ドリームリフター」
なんだって。
ジャンボをさらに大きくした貨物輸送機。


しかし何でも動画があるのですね!!イマドキ。

EPSON118.JPG
ドイツはベルリンから。

ほんの30年前まで
今の北朝鮮のように
鉄のカーテンの向こうの「未知なる」国から
「ベルリン近郊に住んでます」って
普通に絵葉書が来るのですから
平和っていうのは有難いですよね。

ほかでもない、今年これから対戦するポーランドも
東欧諸国だったと思うと隔世の感がありますよね。

いや、なに
明日。どんな歴史が生まれるのか?

キム委員長の随行員のようについてきた
拉致被害者の人たちが解放されて
一気に祝賀ムードのなか
開国。そして、、、。

ってなわきゃないか、、。

心躍らされて読み耽ったスパイアクション小説にも
熾烈な東西対決が描かれていましたよね。
その昔は。

深夜プラス1〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫NV)

深夜プラス1〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫NV)

  • 作者: ギャビン・ライアル
  • 出版社/メーカー: 早川書房
  • 発売日: 2016/04/22
  • メディア: 文庫



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

日本から送った絵葉書 [絵はがき]

POSTCROSSINGで最近外国に送った絵葉書です。
https://www.postcrossing.com/

一貫性はありません。

EPSON168.jpg
輪島の棚田。
日本の風景を。

EPSON173.jpg
コルベットのイラスト。

EPSON174.jpg
赤坂離宮 迎賓館のお部屋の中にある
七宝焼きの絵。
五月に菖蒲を。

EPSON177.jpg
春の到来を告げる立山黒部アルペンルートの
雪の谷間のバスを。

こういうハガキで日本を感じて頂けたでしょうか??


Postcrossingで始めるポストカード交換

Postcrossingで始めるポストカード交換

  • 出版社/メーカー:
  • 発売日: 2016/11/06
  • メディア: Kindle版



nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

三越えはがき [絵はがき]

味をしめて。

こんなのも出てきました。

EPSON110.jpg
入れものはこんな。
お客様に配ったのでしょうか?

EPSON111.jpg
裏面。
越後屋。

EPSON112.jpg
中はこんな。
いつごろのものなのでしょうか?

EPSON113.jpg
ファッションショーの模様。
年二回開催されていたみたいです。

EPSON114.jpg
7階の雑貨特選売り場。ですって。
舶来品の傘とか、紳士用のシャツとか。

EPSON115.jpg
21000余坪の東洋一の百貨店。

1960年代かなあ??

しかしそのころの百貨店。デパートって
「よそいき」
着て、連れて行ってもらって、
エレベーターガールのいる
エレベーターに乗って
見晴らしの良い大食堂で
お子様ランチを食べるのが
嬉しかったなあ。

僕の場合、ほとんど平塚の梅屋さんか志澤デパートだったけど。


“三越”をつくったサムライ日比翁助

“三越”をつくったサムライ日比翁助

  • 作者: 林 洋海
  • 出版社/メーカー: 現代書館
  • 発売日: 2013/05/01
  • メディア: 単行本



nice!(10)  コメント(3) 
共通テーマ:日記・雑感

ハガキから広がる世界!! [絵はがき]

親知らず様
ありがとうございます!

そうなんです。昔は平塚第一小学校の前にあったって。
年寄りが言っていました!
旧字体で書いてあるんだ!

image1.jpg
これにあります!

そしてこの小学校には
理科教室なるものがあって、
これは現存する弊社施工のもっとも古いとわかる
建物なんですね。
image.jpg

こんなのあるのですね。
凄いページに遭遇。
https://zakixzakix.jimdo.com/平塚第一尋常小学校/
(上記2つの画像は上記ページより拝借)

どうやら模型ジオラマがあるらしいんです。
ああ、見てみたいっす。

このジオラマはどこにあるんでしょう??

そして
鹿島建設様に
ご連絡してみたところ
昨日の絵葉書は3枚組みであること。
祖父が派遣された先、そのほか写真など
早速にもご丁寧にお送りいただきました。

ご対応、誠に有難うございました。

弊社100周年なんで、故事来歴を調べています。
いろいろ素晴らしい参考資料が手に入り
喜んでいます。

みなさま
ありがとうございます!


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感
前の5件 | - 絵はがき ブログトップ